住宅ローンについて

アパートやマンションの家賃を払い続けていても自分のものにはならないのでお金がもったいないです。

毎月6万円ぐらいの家賃を払うのならば住宅ローンを組んで毎月返済をしたほうが良いような気がします。

住宅ローンはなるべく金額が少ないほうが利息の負担が減ります。

一戸建てやマンションを購入しようと思ったら頭金をコツコツと貯めます。

1千万円ぐらいの頭金があれば住宅ローンの返済期間を短くできるので早めに完済することができると思います。

基本的には決められた額を返済していくことになりますがボーナスが出た時などお金に余裕があるときには多めに返済することもできます。

最初は金利が低いけれどだんだん高くなっていく変動金利型は途中で利息の負担がアップするので払えなくなてしまいマイホームを手放さなくなってしまうということもあります。

最初から最後まで金利が変わらない固定金利型のほうがいいかもしれません。

住宅ローンを組む時には毎月無理なく返済できるのかを考えてからにしましょう。