住宅ローンはどんどん繰り上げ返済を

住宅ローンを組んで家を買う人が殆どだと思いますが、若い方の場合、初めに買った家が手狭になったり、或いは日当りが今一つ良くない等々の理由で買い換えることも多いと思います。

そんな時に問題になるのが、住宅ローンの残債です。

これを減らす為には、お金が出来たらちょこちょこ繰り上げ返済をすることが最も大事です。

実は私も初めてマンションを買った時、繰り上げ返済をしたのですが、その額が50万円だったからか、銀行の人が「50万円返しても意味が無い」などと言って(1万円でも元金に入れるのは意味があります)、嫌そうな顔を散々されたのに懲りて、次に買った家では繰り上げ返済をしなかったのです。

その所為で3度めの家を買った時、前の家が高くは売れませんでしたから、住宅ローンの残債が新しい家に500万円も乗ってしまいました。そうならないように、『住宅ローンを組んだら、繰り上げ返済』と覚えて下さい

今ではネットで返済出来ますから、銀行員と顔を合わせることも無く返済出来ますから、住宅ローンを借りている人は、余裕が出来次第どんどん返しましょう。特に、借り初め程利息が高いので、最初に返す方が良いのですが、家を買ったすぐはお金も無いでしょうから、無理はしないで下さいね

<PR>

電子マネー|相互リンク募集|英語上達の秘訣|サイドビジネス|ページランク ランキング|相互リンク・Tie-up|内職 アルバイト|お小遣いNET|生命保険の口コミ.COM|生命保険の選び方|ショッピングカート設置|フリーソフト|